SwitchBotボットレビュー:外出先からも離れた場所のスイッチを押せる指ロボット

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

記事内に広告を含む場合があります

  • 外出先から自宅の照明や家電を操作したい。
  • リモコンのないスイッチ式の家電をスマートホーム化したい。
  • 家電のオンオフをスケジュール設定したい。

みつ
みつ

上記のような方に向けた記事内容になってます。



リモコンのない照明のオンオフって面倒ですよね。

そして、インターホンのオートロックも出来ればスマホや音声操作できたら嬉しいですよね。

今回はそんな悩みを解決する指ロボットSwitchBotボットをレビューしました。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

貼り付けるだけで簡単に設置できるこのボットは、遠隔操作や音声コントロール、スケジュール設定など、多彩な機能を備えています。

この記事では、SwitchBotボットの概要から実際の使用感、気になる点まで、徹底的に解説します。

メリット

  • 貼り付けるのみの簡単設置
  • 音声でのスイッチ操作は快適そのもの
  • 外からでもスイッチ操作ができる
  • リモコンのない家電との相性がいい

デメリット

  • 電池が特殊なCR123A電池

SwitchBotボットは今ある家電を低コストでスマートホーム化できる指ロボットです。QOL(生活の質)が上がること間違いなしです。

以下のようにスマホ操作はもちろんのこと、音声操作やスケジュール設定も可能です。外出先からの操作も行うことが出来ます。

SwitchBotボットスマホ操作

提供:SwitchBot

この記事の著者

ガジェットブロガー

みつ

プロフィール

画像を多く用いて、ガジェットのレビューを専門に提供するブログを運営しています。最大月間30万PVを誇り、ガジェット愛好者やガジェット購入を検討している方々に向けて、詳細かつ視覚的に魅力的なコンテンツを発信しています

SwitchBotボットの概要

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

SwitchBotボットは遠隔操作が可能な指ロボットです。いつでもどこでも、スイッチのオンオフができるスマート家電です。

製品特徴
  • 遠隔操作用の指ロボット: いつでもどこでも、スイッチをオン・オフし、家電をスマート化
  • 簡単な設置: 工事不要で、取り付けは3秒で完了
  • スイッチのスマート化: 壁スイッチ、給湯器、コーヒーメーカー様々な電気製品に利用可能
  • スケジュール設定: 定時に家電を作動させることができ、生活を便利にする
  • 音声操作: Echoシリーズ、Google Nest製品などで音声コントロールが可能。
  • 外出先からの操作: スマホがあれば、どこからでも家電を操作できる
  • リモートボタンでの起動: スマホ操作や音声コントロールなしで、ボタンを押すだけで操作可能。
  • シーン設定の自由度: 朝のルーチンや就寝時の環境設定など、様々なシーンを自動化。

SwitchBotボットは特殊な工事や工具も不要で貼り付けるのみです。

SwitchBotハブ2と連携することで、外出先からネット経由で操作したりスケジュール設定が可能です。

場所や時間を問わず、自宅の照明やスイッチ式の家電を操作することができます。

項目
SwitchBotボット
ブランドスイッチボット(SwitchBot)
製品型番Switchbot S1
製品サイズ4.25 x 3.65 x 2.4 cm
商品の重量39 g
白 / 黒
材質プラスチック, ABS樹脂
対応機種Android 5.0+, iOS 11.0+, watchOS 4.0+
動作環境0°C~55°C / 20-85%RH
入力CR2 x 1, 3V
BLE≥4.2
Bluetooth範囲見通し 80m
Bluetooth種類Bluetooth Low Energy (BLE) Mesh対応
サードパーティ対応アレクサ
Googleアシスタント
Siriショートカット
IFTTT
SmartThings
LINE Clova
API
その他機能指ロボットアーム、最大押下力:1.15kgf、最大圧力:8N、最大回転角:120°
保証1年間
定価¥4,480
最新価格Amazon
SwitchBotボット製品仕様

SwitchBotボットは白と黒の2色展開です。製品仕様は同様で色のみことなります。部屋の雰囲気にあわせ最適な色を検討ください。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ホワイト(左)、ブラック(右)

みつ
みつ

QOL(=生活の質)を爆上げしてくれるスマートホーム家電です!


SwitchBotボットのメリット

貼り付けるのみの簡単設置

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
SwitchBotボット設置後

SwitchBotボットの設置は驚くほど簡単です。

特殊な工具も不要でパッケージから取り出して、スイッチ横に貼り付けるのみです。

我が家はスイッチに高さがあるので「ボットヘルパー」を以下の通り貼り付けて、ボットヘルパーの上にSwitchBotボットを貼り付けるのみです。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ボットヘルパー
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ボットヘルパー設置済み

スマートホーム化というと、とにかく手間で費用がかかるイメージですが、限りなく簡単に設置できて低コストです。

みつ
みつ

超簡単で誰でも数分で設置できます!


音声でのスイッチ操作は快適そのもの

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
Alexaシリーズで音声操作が可能

Amazon Alexa(Echoシリーズ)などのスマートスピーカーと連携することで、SwitchBotボットの音声操作が可能です。

これが快適そのもので、寝落ちしそうな時に布団から出ずに音声操作で部屋の電気を消したりできます。

離れた場所にあるインターホンのオートロック解除なども便利ですよね。

参考までに以下、製品に対応しています。

音声操作の対応製品
  • Amazon Alexa
  • Google Nest製品
  • HomePod
  • IFTTT
  • LINE Clova

私は「Echo show 15」と「Echo Dot 5 with clock」を愛用してます。

みつ
みつ

まさに未来の生活です!


外からでもスイッチ操作ができる

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
外から操作可能

スマホのSwitchBotアプリを利用することで、外出先からSwitchBotボットを操作できます。

つまり、外出先から電気をつけたり、湯沸かしボタンを押したりできます。

外出先からの操作は別途、スマートホームハブ(SwitchBotハブ2)が必要ですが、遠隔操作だけでなくスケジュール設定や音声操作もできるようになるのでオススメです。

みつ
みつ

家に着く前に電気をつけたり、湯沸かし器のボタンを押してお風呂を沸かしておくことなどが出来ます。

リモコンのない家電との相性がいい

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

SwitchBotボットはリモコンのない家電と相性がすごくいいです。

具体的には、リモコンのない照明スイッチや扇風機などに利用すると音声やスマホでリモート操作できます。

湯沸かしボタンなどはかなりおすすめです。以下はSwitchBotボットの活用例です。

SwitchBotボット活用例
  • 照明のリモート操作:リモコンがない照明スイッチを操作する。
  • 扇風機の音声制御:リモコンのない扇風機のオン・オフを操作する。
  • ガレージドアの自動操作:ガレージのスイッチを自動化し、車での出入りをスムーズにする。
  • ペットの餌やり器の制御:ペットの餌やり器のスイッチを操作して、定時に餌を与える。
  • 湯沸かし器のリモート操作:お風呂の湯沸かしボタンを遠隔で操作し、帰宅時にお湯を沸かす。
  • インターホンのオートロック解除:インターホンのオートロック機能を遠隔で操作する。
  • 植物の水やりシステム操作:植物の水やりシステムのスイッチを操作して、定時に水やりをする。

リモコンのある照明や扇風機もありますが、買い換えるよりSwitchBotボットを導入した方がお得です。


SwitchBotボットのデメリット

電池が特殊なCR123A電池

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
CR123A電池を利用

SwitchBotボットはいい所だらけで、導入しないのは損するレベルの素晴らしい製品です。

ただ、一点気になる点を挙げるとコンビニや100均で売っているような単三や単四電池は利用することが出来ません。

SwitchBotボットの電池はAmazonでポチれるCR123Aという電池を利用してます。

電池も使用頻度にもよりますが、SwitchBot公式案内では1本で1.5年間利用できるので、それほど気にすることはありません。


SwitchBotボットの開封および同梱物

SwitchBotボットの同梱物は以下の通りです。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
パッケージ正面

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
同梱物
同梱物
  • SwitchBotボット本体(CR2リチウム電池は装着済み)
  • スイッチモード専用パーツ × 2
  • ボットヘルパー
  • 両面テープ × 2(ボットヘルパー専用)
  • 両面テープ(ボット専用)
  • 取扱説明書
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
取扱説明書

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ボットヘルパー

ボットヘルパーはSwitchBotボットの高さが足りない場合に利用する補助パーツです。利用することでスイッチを最後までしっかりと押し込むことができます。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ヘルパー装着前
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ヘルパー装着後


SwitchBotボットの外観

SwitchBotボット外観や、利用電池、初期化ボタンなどを確認します。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
正面

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
左側面
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
右側面

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
背面

SwitchBotボット上部にはツメがあります。ツメを引っ掛けてカバーを開けることができます。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
上部:ツメあり

カバーを開けることで、内部のCR2リチウム電池が確認できます。電池交換の際にはカバーを開けて電池交換をします。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

以下がリセットボタンです。リセットボタンを押すことでSwitchBotボットを初期化します。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
リセットボタン

サイズは4.25 x 3.65 x 2.4 cmでかなりコンパクトです。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

製品仕様と若干ことなりますが重量は約43.7gです。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
重量は約43.7g

みつ
みつ

シンプルデザインで軽量コンパクトです。


SwitchBotボット初期設定

SwitchBotアプリへSwitchBotボットを登録

SwitchBotボットをスマホのSwitchBotアプリに登録し、初期設定を実施します。

SwitchBotアプリをインストール

はじめての方は、SwitchBotアプリをスマホへインストールします。初回はメールアドレスを登録しアカウント作成を実施します。

アカウント登録はメールアドレス登録のみですぐに完了します。

SwitchBot

SwitchBot

wonderlabs, Incorporated無料posted withアプリーチ

SwitchBotボットの絶縁シートを取り外す

SwitchBotボットから絶縁シートを抜きます。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
絶縁シートを引き抜く
SwitchBotアプリでデバイス登録

アプリを立ち上げ以下の通りSwitchBotボットをアプリに登録する。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
アプリ立上げ
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
デバイスの追加を選択

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ボットを選択
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
追加対象を選択し次へ
SwitchBotボットに名前をつけて設定完了

名前を設定し、初期設定完了。

名前設定後に、SwitchBotボットの設置方法の案内がアプリ上で表示されるので設置方法で悩むことはありません。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
任意の名前を設定
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
ホーム画面に追加
みつ
みつ

初期設定完了です。お疲れ様でした。


SwitchBotボットをハブと連携

SwitchBotボットをハブと連携することで、外出先から遠隔操作したりスケジュール設定を行うことができます。

またサードパーティサービス(Amazon AlexaやGoogle Assistant)と連携することで音声操作を行うことができます。

以下がハブ製品となります。要望にあわせて検討してみてください。

SwitchBotアプリを起動

SwitchBotアプリを起動し、登録したSwitchBotボット設定画面のクラウドサービスを選択

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
SwitchBotボットを選択
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
クラウドサービスを選択
SwitchBotボット設定画面で設定実施

クラウドサービスを有効にし、連携するハブを選択する。

選択後はHub IDに選択したハブが表示され、クラウドサービス連携が完了となります。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
サードパーティサービス

Echoシリーズなどを所持している場合は、サードパーティサービスから「Amazon Alexa」を選択し連携することでSwitchBotボットの音声操作が行えるようになります。


SwitchBotボットの口コミや評判

記事執筆時点では、29,768件の口コミがあり、4.1/5の評価です。口コミを整理すると以下の通りです。

良い口コミ
  • 快適な操作: 寝室の電気スイッチに使用し、声やアプリでの操作が快適。
  • 長持ちする電池: 乾電池式だが、5か月以上使用可能。
  • 便利な自動操作: 玄関外の電気を時間で自動点灯・消灯。
  • 簡単な取り付け: 取り付けが手軽で、アレクサとの連携も可能。
  • 多機能: センサー反応時間やON/OFFの時間設定がアプリで可能。

悪いコミ
  • 電池の消耗が早い: 電池1つで約300回の動作で、電池消耗が早いとの指摘。
  • 接着テープの問題: 接着テープが強すぎて電池交換時に問題が生じる可能性。
  • 寒冷地での利用: 寒冷地では動作しないことがある。
みつ
みつ

もっと口コミをチェックしたいという方は「レビューサイト」をチェックしてみてください。


SwitchBotボットのよくある問合せ(FAQ)

SwitchBotボットの設置に特別な工具は必要ですか?

特別な工具は必要ありません。SwitchBotボットは粘着テープで簡単に取り付けることができ、設置は数秒で完了します。

SwitchBotボットはどのようなスイッチに対応していますか?

SwitchBotボットは、ほとんどの標準的なスイッチや押しボタンに対応しています。

SwitchBotボットをスマートフォンと連携させるにはどうすればいいですか?

SwitchBotアプリをスマートフォンにダウンロードし、Bluetoothを介してデバイスをペアリングします。アプリを通じてSwitchBotボットを設定し、操作することができます。

SwitchBotボットは音声操作できますか?

はい、SwitchBotボットはAmazon Alexa、Google Assistant、Siriなどの主要な音声アシスタントと連携できます。ただし、音声コントロールを使用するには、SwitchBotハブが必要です。

SwitchBotボットの電池寿命はどのくらいですか?

SwitchBotボットの電池寿命は使用頻度により異なりますが、一般的には数ヶ月から1年程度持続します。電池の種類はCR123Aになります。

SwitchBotボットでスケジュール設定は可能ですか?

はい、SwitchBotアプリを使用して、特定の時間にスイッチをオンまたはオフにするスケジュールを設定することができます。これにより、日常のルーチンを自動化することが可能です。使用するにはSwitchBotハブが必要です。


SwitchBotボットがおすすめな人

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

SwitchBotボットは以下のような方におすすめできるアイテムです。気になる方は是非チェックしてみてください。

おすすめな人
  • スマートホーム初心者: 簡単な設置と操作で、スマートホーム化に興味がある人に最適
  • 外から家電を操作したい人: 外出先から家電を操作できるため、自宅に着く前に電気をつけたり家電を操作することができます。
  • 高齢者や身体が不自由な人: 音声操作やスマホアプリによる遠隔操作が可能なため、物理的なスイッチ操作が難しい人にも便利です。
  • 省エネや節電に関心がある人: スケジュール設定により、自動で家電のオンオフができるため省エネになる。
  • リモコンのない家電を持つ人: 既存のリモコン非対応の家電をスマート化したい人にとって、手軽な解決策になります。
  • コスト削減:専用のスマートホーム家電に買いかえることなく、今ある家電をスマートホーム化できる


まとめ:指ロボットの活用方法は無限大

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット

SwitchBotボットは、日常生活をより快適で効率的にするためのスマートホームデバイスとして、その価値を十分に発揮します。

外出先からの家電操作、リモコンのない家電のスマート化、スケジュール設定による自動操作など、多くの機能をシンプルな形で提供してくれます。

SwitchBotボットレビュー!物理ボタンをスマホや音声・スケジュールで操作できる指ロボット
SwitchBotボット
総合評価
 (5)

メリット

  • 貼り付けるのみの簡単設置
  • 音声でのスイッチ操作は快適そのもの
  • 外からでもスイッチ操作ができる
  • リモコンのない家電との相性がいい

デメリット

  • 電池が特殊なCR123A電池

記事内で紹介した製品

スイッチボット(SwitchBot)

QOL上げるSwitchBot製品

最後までご確認いただきありがとうございます。

是非、関連記事もチェックしてください。