【徹底レビュー】MagEZ Case ProとMagEZ Charging Standを使ってみた!iPad Proが完成形になりました

記事内に広告が含まれています

こんにちは!みつです。

聞いてください!とうとう私のiPad Proが完成形になりました。

今までも満足はしてましたが「MagEZ Case Pro」と「MagEZ Charging Stand」を導入した事で、真のiPad Proの完成形になりました。

MagEZ Case Pro & MagEZ Charging Stand

今回は「MagEZ Case Pro」と「MagEZ Charging Stand」を実際に導入しての感想とメリット・デメリットなどを紹介致します。

個人的にはMagic KeyboardとiPad Proを利用している人でこれ使ってないのは損しているレベルです。

まずは、おすすめポイントから

おすすめポイント
  • iPadをワイヤレス充電する事ができる
  • Magic Keyboardに完全対応で、弱点を解消するケース
  • 贅沢な素材でiPadをおしゃれに保護してくれる
  • MagEZ Charging Standで最高の視聴体験
  • MagEZ Charging Standはデスクアイテムとしても最高
  • PITAKA MagEZ Folio 2が揃うと完璧

全てのアイテムを揃えると、お財布のダメージはかなり大きいですがiPadが生活に溶け込んでいる方や、ガリガリと活用したいという方には最高のアイテムです。

提供:PITAKA


\今すぐセール対象かをチェックする/

この記事の著者

ガジェットブロガー

みつ

プロフィール

画像を多く用いて、ガジェットのレビューを専門に提供するブログを運営しています。最大月間30万PVを誇り、ガジェット愛好者やガジェット購入を検討している方々に向けて、詳細かつ視覚的に魅力的なコンテンツを発信しています

MagEZ Case ProとMagEZ Charging Standの概要

MagEZ Case Pro」と「MagEZ Charging Stand」はアップル純正製品にもない、iPad Proをワイヤレス充電化するアイテムです。

事前に補足しておくと、「MagEZ Case Pro」だけでもiPad Proをワイヤレス充電化できます。

「MagEZ Charging Stand」があればより快適に充電でき、iPadをさらに活用できる充電スタンドです。では製品特徴の紹介です!

MagEZ Case Proについて

MagEZ Case Pro for iPad Pro

MagEZ Case Proの特徴は以下の通りです。

MagEZ Case Pro for iPadの特徴
  • iPadをワイヤレス充電化するケース
  • Apple Magic Keyboardに完全対応
  • 上質なアラミド繊維で背面、側面を完全保護
  • MagEZ Charging Stand、PITAKA MagEZ Folio 2とも併用可能

ワイヤレス充電化だけでなく装着したままMagic Keyboardの利用が可能で、iPad側面をしっかりと保護してくれる素晴らしいケースです。

製品仕様は以下の通りです。

項目 MagEZ Case Pro for iPad
イメージ
重量約85g(ケースのみ)
サイズ約25cm × 18cm × 0.9cm
カラー・黒/グレーツイル柄
・オーバーチュア
・シルバー/グレーツイル柄
・ラプソディ
・黒/ブルーツイル柄
※各種カラーについては「こちら」を確認
素材アラミド繊維
対応機種・iPad Pro 11インチ(2021/2022年モデル)
・iPad Pro 12.9インチ(2021/2022年モデル)
ワイヤレス充電対応(iPad Proをワイヤレス充電化)
Magic Keyboard対応対応(ケースをつけたままMagic Keyboardに装着可能)
MagEZ Charging Standとの併用可能
 PITAKA MagEZ Folio 2との併用可能
同梱物・MagEZ Case Pro for iPad Proケース本体
・PitaFlow Charger
・クイックスタートガイド
・Thank Youカード(商品紹介資料)
MagEZ Case Pro for iPadの製品仕様

MagEZ Charging Standについて

MagEZ Charging Stand

MagEZ Charging StandはMagEZ Case Proをより快適にワイヤレス充電するスタンドです。

製品特徴は以下の通りです。

MagEZ Charging Standの特徴
  • iPad ProやiPad mini6をワイヤレス充電できるスタンド
  • 強力なマグネットでしっかりとiPadを吸着
  • スタンドは360°回転と前方5°、後方32.5°の角度調整が可能
  • 下方スタンドでiPhoneやAirPodsの充電が可能
  • MagEZ Case Proとの利用が必須

360°回転や前方後方への角度調整とスタンドとしてもかなり優秀です。そして、土台ではiPhoneやAirPodsなども充電する事が可能です。

MagEZ Charging Standの製品仕様は以下の通りです。

項目MagEZ Charging Stand
イメージ
重量663g
サイズ24cm × 12cm × 13cm
カラー・ブラック(アラミド繊維)
・ホワイト(大理石)
素材アラミド繊維
角度設定・360°回転
・前方5°、後方32.5°の角度調整
ワイヤレス充電対応対応(スタンド土台でiPhoneやAirPodsの充電が可能なQiワイヤレス充電台)
※最大15W充電
同梱物・スタンド
・アラミド繊維の土台
・USB-C to USB-Cケーブル
・クイックスタートガイド
・Thank Youカード(商品紹介資料)
MagEZ Charging Standの製品仕様

カラーは以下の通り「ブラック」と「ホワイト(大理石)」の2色になります。

ブラック(アラミド繊維)
ホワイト(大理石)


MagEZ Case ProとMagEZ Charging Standの開封および同梱物

MagEZ Case Pro for iPadの開封

まずは MagEZ Case Proから開封し同梱物を確認します。パッケージは白と黒を基調としたパッケージです。

パッケージ正面
パッケージ背面

MagEZ Case Proの同梱物一式は以下の通りです。ケース本体と専用ワイヤレス充電器になります。

MagEZ Case Pro同梱物一式
MagEZ Case Pro for iPadの同梱物一式
  • MagEZ Case Pro for iPad Proケース本体
  • PitaFlow Charger
  • クイックスタートガイド
  • Thank Youカード(商品紹介資料)

PitaFlow Chargerがいわゆるワイヤレス充電器になります。

MagEZ Case Proの背面につける事で充電ができます。磁石でケースに吸着するので近づけるだけで簡単に充電開始ができます。

PitaFlow ChargerでiPad Proを充電中

充電器自体は同梱されていないので、別途充電器が必要となります。iPad Proを最速にワイヤレス充電するためにも「CIO NovaPort TRIO 65W」などがおすすめです。

MagEZ Charging Standの開封

パッケージは意外とコンパクトでiPadパッケージより少々縦長くらいのサイズです。背面には製品特徴が記載されています。

パッケージ正面
パッケージ背面

MagEZ Charging Standの同梱物は以下の通り

PitaFlow Charger同梱物一式
MagEZ Charging Stand同梱物
  • スタンド
  • アラミド繊維の土台
  • USB-C to USB-Cケーブル
  • クイックスタートガイド
  • Thank Youカード(商品紹介資料)

底面には「スタンド」と「土台」を固定するための「ネジ × 2」とネジ締め用の「六角レンチ」が磁石で吸着してます。

六角レンチってどこにしまったか忘れがちなので、本体につけっぱなしに出来るのは嬉しいですね。

スタンド底面

組み立ては簡単なので、サッと紹介すると以下の通り土台にスタンドを差し込んで2点のネジ締めをするのみです。

土台にスタンドを差し込む
2点のネジ止めと付属ケーブルを差し込み
充電が正常に行えない場合

ネジがしっかりと締まっていないと、充電が正常に行えないためネジはしっかりと締めましょう。

みつ
みつ

充電が正常に行えない時は、ネジがちゃんと締まっているか確認してみてください。


MagEZ Case ProとMagEZ Charging Standの外観

MagEZ Case Proの外観

MagEZ Case Proの外観は以下の通りです。

ケース背面
ワイヤレス充電の磁石吸着部

iPadにケース装着時には、ケースのUSB-CをiPad本体に差し込みます。

ワイヤレス充電時には、このUSB-C経由でiPad本体を充電します。

USB-C充電の端子
ケース内部

ちなみにケース単体の重量は約85gです。

ケース本体は約85g
iPad ProのMagEZ Case Proを装着

ビタッと純正かのごとくピッタリとiPadに装着できます。

ケース背面

iPadカメラ部分も一切にズレなくピッタリとはまります。

カメラ部

底部はケースで覆われません。理由はApple純正Magic Keyboardに完全対応するためです。

底部がケースで覆われていない事で、MagEZ Case ProをつけたままMagic Keyboardを折りたたむ事ができます。

ケース底部

MagEZ Case Proをつけたままでも、問題なくApple Pencilを吸着できペンシルの充電もしっかりとできます。

ケース装着状態でのApple Pencil吸着
みつ
みつ

iPad本体をしっかりと保護しつつケースをつけた状態でも問題なくApple Pencilが利用できます。アラミド繊維ならではですが、非常に軽く汚れや傷に強いケースです。

MagEZ Charging Standの外観

MagEZ Charging Standの外観を見ていきます。シンプルですがiPadが吸着していない状態でも絵になります。

スタンド全体感

スタンドの土台はアラミド繊維で覆われています。

アラミド繊維の土台

スタンド底面にUSB-C to USB-Cのケーブルを差し込む事で、充電可能になります。

土台の裏

土台はワイヤレス充電に対応しており、iPhoneやAirPods、ワイヤレスイヤホンなどが充電できます。最大15W充電可能です。

ワイヤレス充電対応

MagEZ Case Pro for iPadのケースと吸着する部分です。

MagEZ Case Pro for iPadとの吸着部はマグネット

吸着部は前方5°後方32.5°の角度調整が可能で、動画視聴などの際には最適な角度に設定可能です。

スタンド側面
最も下に向けた状態
最も上に向けた状態

吸着部は360°回転するので、iPadを縦横と自由自在に向きを変える事ができます。

MagEZ Case Proを吸着させた状態
スタンド背面
iPadを縦に回転
一周(360°)回転が可能

ちなみにスタンド重量は約677gでした。まぁ持ち歩くものでもないですし

重量は約677g


MagEZ Case Proを実際に使ってみての感想

iPadをワイヤレス充電する事ができる

これは感動です。Appleでもまだ対応していないのに、iPadをワイヤレス充電化できてしまいます。

充電器は別途容易する必要はありますが、「MagEZ Case Pro」を手に入れるだけでiPad Proのワイヤレス充電環境が整います。

ちなみに、充電性能を調べましたが上記の通り有線と同レベルで、iPad最大の約20Wで充電できていました。すごい…

通常状態
USB-Cポート解放状態

また、仮に付属のワイヤレス充電器(PitaFlow Charger)がなくともケースをつけた状態で、上記の通り簡単にUSB-Cポートが利用できるので一般的な有線充電も問題なく利用可能です。

ちなみに無理やりUSB-Cポートを解放しているのではなく、PITAKA公式の「イージーアクセスType-Cポート」という仕組みで簡単にUSB-Cポートの利用もできます。

とはいえ、私は後述のMagEZ Case Proの専用充電スタンド「MagEZ Charging Stand」を利用しているので、付属の充電器(PitaFlow Charger)はほとんど利用していないです😅

Magic Keyboardに完全対応で、弱点を解消するケース

一見地味に思われるかもしれないですが、ワイヤレス充電以外の超押しポイントです。

  • MagEZ Case ProをつけたままMagic Keyboardを利用できる
  • iPad Proの側面を保護できる

Magic Keyboardは裸のiPad(ケースをつけない状態)しか利用できませんでしたが、MagEZ Case ProであればケースをつけたままMagic Keyboardが利用できるんです。感動…

MagEZ Case Proのケース背面にSmart Connector端子がついているので、Magic Keyboardの利用が可能になってます。

念の為ですが、MagEZ Case Proを利用しても、裸iPadと全く変わらず快適にMagic Keyboardでキー入力ができます。

Magic Keyboard利用者の大半がそうでしょうが、Magic Keyboardを閉じてiPadを持ち歩いてますよね?

その際のiPad側面が保護できないってめちゃめちゃ気になりますよね?私は気になります。

見てお分かりの通りMagEZ Case Proは「Magic KeyboardはiPad側面が保護できない」という弱点を解消してくれます。

贅沢な素材でiPadをおしゃれに保護してくれる

どうですかね?めちゃめちゃカッコよくないですか?

私は「黒/グレーツイル柄」を利用してますが、iPadにマッチしていて惚れ惚れするようなデザインです。

ケースとしてもとても優秀で、全くズレや隙間もなくApple純正のような製品です。

見た目だけでなくケースは「アラミド繊維」という上質な素材を採用しており、「極薄」「軽量」「傷や汚れに強い」という特徴を持った素晴らしい素材です。

ちなみにApple Watchのバンドもアラミド繊維の「PITAKA Apple Watch バンド」を愛用してます。

アラミド繊維特徴を整理するとこんな感じです。

アラミド繊維

アラミド繊維はスーパカー・宇宙船・ボディアーマー等によく利用される素材で、極薄・軽量・擦り傷防止・色褪せない などの特徴を有する高級素材です。

MagEZ Charging Standで最高の視聴体験

私がケース付属の充電器(PitaFlow Charger)を利用していない理由がコレです!

MagEZ Charging StandはMagEZ Case ProをつけたiPadを充電できるスタンドになります。そして、ワイヤレス充電ができるだけではなくiPadを活用する最高のスタンドになってます。

そして、スタンドは下記の通り360°回転前方5°後方32.5°の角度調整が可能なので、どんな用途にも合わせる事ができます。

動画視聴とかは本当に最高ですね。iPadでプライムビデオやYouTubeを見る時は視点が下がりがちですが…

MagEZ Charging Standであればよ視点が上がるので、動画視聴をより快適に楽しめます。

そして、MagEZ Charging Stand利用中は自動的に充電されるので、動画視聴時にiPadの充電切れを気にする必要もありません。

最高ですね…


MagEZ Charging Standはデスクアイテムとしても最高

MagEZ Charging Standは「デスク」「寝室」「リビング」など場所を選ばず様々な場所に設置できますが、私はデスクで利用してます。

私はMacBookを愛用してますが、MacBookとiPadを連携してiPadをMacBookの外部モニター利用時のスタンドとしても最適です。

また、上記のように外付けキーボードやマウスを利用して、PCライクにiPadを利用したい時にも最高のスタンドになります。


PITAKA MagEZ Folio 2が揃うと完璧

おそらく、この域に達するのは相当iPadが好きか、使えるお金が多い方にしかオススメできないですが…

先に紹介のPITAKAケースと充電スタンドに加え「PITAKA MagEZ Folio 2」が加わればiPad Proが完成形になります。

簡単に紹介すると、「PITAKA MagEZ Folio 2」は「MagEZ Case Pro」をつけたまま4段階の角度設定ができます。場所を選ばず動画視聴や読書、メモ書きなどが捗ります。

57°の角度設定

前面
背面

62°の角度設定

前面
背面

53°の角度設定

前面
背面

34°の角度設定

前面
背面

ちなみにこちらは、ケース外観や角度設定時の動画になります。音はありませんがイメージは掴めるかと思います。

PITAKA MagEZ Folio 2の外観および角度設定(音無し)

iPad Pro含め、以下4製品が揃った事で私のiPad Pro環境は完成形になりました。

個人的なiPad Pro最強アクセサリー

iPadがしっかりと保護できて、充電も快適。動画視聴・ペンシル利用・キー入力も快適な最高の環境が整います。


MagEZ Case Proの気になった点

極論、つきつめて言ってしまうと「MagEZ Case Pro」はiPad Pro保護ケースです。

そのためケースという観点だけで見てしまうと、かなり高価に感じてしまうかもしれません。

ただ、Apple製品にもないiPad Proの「ワイヤレス充電化」「ケースをつけたままMagic Keyboard利用」できるというメリットがあります。

そして、Magic Keyboardの残念ポイントである側面を保護できないという弱点も解消してくれます。

個人的にはiPad Proをこだわって使っている人には最高のアイテムですが、価格面だけ補足しておきます。


MagEZ Case ProとPitaFlow Chargerのよくある質問

MagEZ Case Pro iPadはiPadのどのモデルに対応していますか?

MagEZ Case Pro for iPadは、iPad Pro 11インチ(2021/2022)とiPad Pro 12.9インチ(2021/2022)に対応しています。

MagEZ Case Pro iPadはiPad Pro 11インチ 2020にも利用できますか?

サイズ上は問題がございません。iPad Pro 11インチ 2020でも利用できます。
ただし、iPad Pro 11インチ 2020のスピーカー穴が2021、2022年モデルと異なります。
そのため、スピーカー穴の位置ズレにお気になる方はお勧めしません。

MagEZ Case Pro iPadを取り付けたままで、Apple Pencilを充電できますか?

はい、MagEZ Case Pro for iPadには、Apple Pencilを充電するためのスペース(へこみ穴)があります。

MagEZ Case Pro iPadをiPadに取り付けたまま、Magic KeyboardやSmart Keyboard folioを装着できますか?

はい、MagEZ Case Pro for iPadを取り付けたままでも、Magic KeyboardをやSmart Keyboard folio装着することができます。

MagEZ Case Pro for iPadの充電器は同梱されていますか?また個別に充電器だけ購入する事は可能ですか?

MagEZ Case Pro for iPad内に充電器(PitaFlow Charger)は同梱されております。また個別に購入する事も可能です。商品は充電器(PitaFlow Charger)は「こちら」より確認可能です。

MagEZ Case Pro for iPadでワイヤレス充電し続けるとバッテリーが劣化しませんか?

PITAKA MagEZ Case Proは有線充電の原理で、ワイヤレス充電体験を実現しております。
そのため、本体のバッテリに対する影響は通常の有線充電と同じです。
ただし、iPad Pro自体に過充電を防ぐ機能がついていますので、充電しっぱなしでもバッテリーに影響はございません。

MagEZ Charging Standで充電ができない。

土台のネジがしっかりと締まっていないと充電できない事があります。


MagEZ Case Proのまとめ

全て揃えると、なかなかの金額になりますが…「MagEZ Case Pro」をはじめ「MagEZ Charging Stand」「PITAKA MagEZ Folio 2」が揃うとiPad Proが完成形になります。

この3セットとMagic Keyboardがあれば、iPadをしっかりと保護し、充電も快適。動画視聴・ペンシル利用・キー入力もこれ以上にない環境が整います。

iPadが生活に溶け込んでいるような人には、是非チェックして欲しいアイテムです。

あらためて、メリット、デメリットを紹介いたします。

MagEZ Case Pro fot iPad & MagEZ Charging Stand
総合評価
 (5)

メリット

  • iPadをワイヤレス充電する事ができる
  • Magic Keyboardに完全対応で、弱点を解消するケース
  • 贅沢な素材でiPadをおしゃれに保護してくれる
  • MagEZ Charging Standで最高の視聴体験
  • MagEZ Charging Standはデスクアイテムとしても最高
  • PITAKA MagEZ Folio 2が揃うと完璧

デメリット

  • 人によっては高価に感じる
おすすめな人
  • iPadをワイヤレス充電化したい人
  • iPadが生活の一部になっている人
  • これからiPadをガリガリと使いこなしたい人
  • Magic KeyboardやSmart Keyboard folioの側面が保護できないのが気になる人
  • iPadで副業なり発信活動で収益を得ている人

記事内で紹介した「PITAKA MagEZ Folio 2」です。

ちなみに、ワイヤレス充電は不要USB-Cポートは解放されている方がいい!、けどMagic KeyboardやSmart Keyboard folioと併用できるケースが欲しいって方は「PITAKA MagEZ Case2」がおすすめです。

PITAKA MagEZ Case2であれば、以下の通りiPad Airでも使えるケースがあります。こちらは「PITAKA MagEZ Case2」のレビュー記事です。

iPad関連のおすすめ記事

最後までご確認いただきありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA