【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

記事内に広告を含む場合があります

こんな人におすすめ

  • デバイスはまとめて高速充電したい!
  • 電源コンセントも備えたコンパクトな充電器が欲しい!
  • PCも充電できる67W高出力の充電器がいい


PCやスマホを充電する充電器の悩みってつきないですよね。

結論からいっちゃうと、高速で複数デバイスを充電でき、さらにコンパクトで電源コンセントを備えた充電器って最高ですよね。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
Anker Nano Charging Station

今回はコンパクトサイズながらUSB-C × 2、USB-A × 2、電源コンセント × 2口を搭載したパワフルな充電器「Anker Nano Charging Station」を紹介します。

さらに最大67W出力で、6台同時充電できる優れものです。

「Anker Nano Charging Station」をしばらく使っての感想やデメリットをお伝えします!

メリット

  • 最大67W高出力でPCも時短充電
  • 出張や旅行からカフェワークまで、どこでも持ち運び可能
  • これ1つでOK!6台同時充電のスゴさ
  • 高価なデバイスも安心、先進の安全技術搭載

デメリット

  • 本体と電源ケーブルが分離できない

USB-C × 2、USB-A × 2、電源コンセント × 2を搭載した軽量コンパクトサイズな充電器です。どこでも持ち運び可能で、旅行や出張、カフェでの長時間作業におすすめです。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
最大6台同時充電が可能

製品購入し記事執筆を行なっております。


この記事の著者

ガジェットブロガー

みつ

プロフィール

画像を多く用いて、ガジェットのレビューを専門に提供するブログを運営しています。最大月間30万PVを誇り、ガジェット愛好者やガジェット購入を検討している方々に向けて、詳細かつ視覚的に魅力的なコンテンツを発信しています

Anker Nano Charging Stationの概要

Anker Nano Charging Stationは「最大67W出力」「最大6台同時充電」「電源コンセント2口付き」の軽量コンパクトな充電器です。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
Anker Nano Charging Station

製品特徴を整理すると以下の通りです。

製品特徴
  • 最大67Wの高出力: 最大67Wの出力で、iPhoneからMacBook Proまで、多くのデバイスを高速充電
  • 6台同時充電: 電源コンセント、USB-Cポート、USB-Aポートを各2口ずつ搭載。最大6台のデバイスを同時充電可能
  • スッキリデスク: 一台で複数充電可能、デスク周りはいつでもスッキリ
  • 持ち運びもラクラク: コンパクトかつ薄型の正方形デザインで、出張や旅行、カフェワークにもピッタリ
  • どこでも自由自在: 1.5mの電源コード付き。寝室、リビング、オフィスデスク、好きな場所に自由に設置可能
  • 安心安全: ActiveShield️ 2.0を搭載。大切なデバイスを24時間365日保護
  • 多機種対応: スマホ、タブレット、PC全てに対応。
  • 高速充電技術: Power DeliveryおよびPowerIQ 3.0対応で充電速度向上
  • 製品保証:驚きの最大30ヶ月保証。24ヶ月保証+6ヶ月(Anker会員登録後)

「ActiveShield 2.0」は、特別な温度制御と端末保護機能を持つAnker独自の安全規格です。これにより、接続されたデバイスは24時間、安全に保護されます。

手に収まるコンパクトサイズで、USB-C × 2、USB-A × 2、電源コンセント × 2の充電器は他メーカー見渡してもあまりないですよね。

6台同時充電できるので、旅行や出張、カフェやオフィスでの長時間作業にかなりおすすめなアイテムです。以下はAnker Nano Charging Stationの製品仕様になります。

項目
Anker Nano Charging Station
サイズ10cm × 9.3cm × 1.9cm
ケーブル長さ約1.5m
重量約298g
カラーブラック / ホワイト / グレイッシュブルー
搭載ポートUSB-C × 2
USB-A × 2
電源コンセント × 2
USB-C出力最大67W
USB-A出力最大15W
AC定格電圧・電流100-125V〜50/60Hz 11A
対応機種– iPhoneシリーズ
– iPadシリーズ
– Androidスマホ/タブレット
– MacBookシリーズ
– Windows PCなど
※USB-AやUSB-C、電源コンセントタイプのデバイスは基本利用可能です。
同梱物・Anker Nano Charging Station本体
・取扱説明書
・製品保証
製品保証最大2年半
※24ヶ月保証+6ヶ月(Anker会員登録後)
価格6,990円
※記事執筆時点の価格
最新価格 Amazon
Anker Nano Charging Stationの製品仕様

カラーバリエーションは以下の通り、ブラック、ホワイト、グレイッシュブルーの3色です。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
ブラック
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
ホワイト
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
グレイッシュブルー

ちなみに各ポート利用時の出力は以下の通りです。

単ポート利用時

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
“Amazon出典引用”

2ポート利用時

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
“Amazon出典引用”

3ポート利用時

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
“Amazon出典引用”

4ポート利用時

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
“Amazon出典引用”


Anker Nano Charging Stationの開封および同梱物

Anker Nano Charging Stationを開封します。パッケージはいつものブルーとホワイトのAnkerカラーです。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
パッケージ正面
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
開封
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
同梱物一式
同梱物


Anker Nano Charging Stationの外観

Anker Nano Charging Stationの外観や搭載ポートを確認していきます。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
全体感
みつ
みつ

手のひらに収まるコンパクトサイズです。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
正面

以下の通りUSB-C × 2、USB-A × 2の合計4ポート搭載されています。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
搭載ポート
搭載ポート
  • USB-C × 2:最大67W出力
  • USB-A × 2:最大15W出力

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
左側面
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
右側面
みつ
みつ

背面に電源ケーブルがあり取り外しは不可になります。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
電源ケーブル

背面には製品仕様やPSEマークが印字されています。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
背面
みつ
みつ

通電中は以下の通り柔らかい光のランプが点灯します。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
LEDランプ

電源コンセントは2口搭載されています。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
電源コンセント

電源コンセント利用時は以下の通り、電源差し込み口が自動で飛び出してきます。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
正面
【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
側面

AirPods ProやAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W) と並べた際のサイズ感です。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
サイズ感

電源ケーブル込みの重量は298gです。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
重量は約298g
みつ
みつ

iPad mini6が約293gでちょうど同じくらいの重量です。持ち運びも容易です。


Anker Nano Charging Stationを実際に使ってみての感想:メリット

Anker Nano Charging Stationをしばらく使って感じたメリットです。

最大67W高出力でPCも時短充電

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
単ポート利用時:67W出力

Anker Nano Charging StationのUSB-Cポートですが、単ポート利用時であれば最大67W出力が可能です。

つまり、USB-C対応のPCはこれ1つあれば充電できてしまいます。下記は参考までにデバイスごとの最大充電速度です。

デバイス最大充電速度
(参考値)
MacBook Air30W
MacBook Pro(13インチ)61W
MacBook Pro(16インチ)96W
iPadシリーズ20W
iPhoneシリーズ20W
Apple Watch5W
AirPods Pro5W
Androidスマホ30W
Windows PC65W
デバイス別の最大充電速度

あくまで参考値になります。各製品のモデルやシリーズによって最大充電速度は変わってきます。

MacBook Pro 16インチモデルは最大96Wが必要なため厳しいですが、67W出力があれば大抵のPCは高速充電可能です。

これ1つあればPC専用の大きくて重い電源アダプタを持ち歩くのは不要です。

この製品一つで、PCからスマホ、タブレット、イヤホンまで幅広く充電できます。さらに、電源コンセントも備えているので超便利です。

Anker Nano Charging Stationは普段からPC含め多くのデバイスを持ち歩く方にはまさに救世主的な充電器です。

みつ
みつ

PCからスマホまで1台でカバー出来ます。これ1つで十分


出張や旅行からカフェワークまで、どこでも持ち運び可能

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

本体およびケーブル含めて重量は約298gです。サイズも10cm × 9.3cm × 1.9 cmで手にすっぽりと収まるサイズです。

そして、電源ケーブルも長さが約160cmあるので、床の電源からでもデスク上に置けるので、場所を選ばずに使えます。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
デスクもすっきり

また、ケーブルがかさばる場合には、付属のケーブルマネジメントで束ねておけるので邪魔にもなりませんし、すっきりとした作業環境を保てます。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
旅行や出張のお供に最適

Anker Nano Charging Stationがあれば出張や旅行の充電には困りませんし、リュックやカバンに入れておけばカフェや図書館でのちょっとした作業時にも大活躍です。

みつ
みつ

サイズもコンパクトで場所を選ばず利用できます。出張や旅行、カフェ作業におすすめ!


これ1つでOK!6台同時充電のスゴさ

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

Anker Nano Charging Stationは以下の通りAC電源 × 2とUSBポート × 4が搭載されており、最大で6台同時充電が可能です。

Anker Nano Charging Stationのポート
  • 電源コンセント × 2
  • USB-Aポート × 2(最大12W)
  • USB-Cポート × 2(最大67W)

同じような構成を電源タップと充電器で実現しようとすると、見た目上もよくないですし、かなりかさばります。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

実際、Anker Nano Charging Stationはデスク据え置きとして利用しても違和感なく、デスクにおいてもスマートに見えます。

また、複数人で作業する時や、旅行時の持ち歩ける充電ステーションとしてもかなりおすすめです。

みつ
みつ

最大6台を同時充電、自宅もオフィスもこれ1台で充電の心配はありません。


高価なデバイスも安心、先進の安全技術搭載

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
PSEマーク取得

Anker Nano Charging Stationは、日本の安全基準に適合したPSEマークをしっかりと取得しています。

PSEマークは、日本で販売される電気製品が一定の安全基準を満たしていることを示す認証マークです。この認証を受けた製品は日本の安全基準に適合しており、安心して利用する事ができます。

さらに、この製品にはAnkerの独自安全技術「ActiveShield 2.0」も搭載されています。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
公式サイト出典引用

【ActiveShield 2.0の特徴】

  • 「ActiveShield 2.0」は、特別な温度制御と端末保護機能を持つAnker独自の安全規格です。これにより、接続されたデバイスは24時間、安全に保護されます。

つまり、高価なPCやスマホも、この充電器を使えば安全かつ高速に充電することが可能です。

みつ
みつ

高価なデバイスだからこそ、安全性が確保された充電器で充電したいですよね。


Anker Nano Charging Stationの気になった点:デメリット

Anker Nano Charging Stationの気になった点です。どちらかというと今後の改善要望です。

本体とケーブルが一体型

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
電源ケーブルは取り外し不可

Anker Nano Charging Stationは本体と電源ケーブルが一体型です。

つまり電源ケーブルを本体から取り外す事ができません。できれば取り外し可能で、短めの電源ケーブルと交換できたら嬉しかったです。

ただ、長いケーブルにもメリットがあって、デスク下の電源コンセントから電源を取る事ができます。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
床下電源から配線

その上、一体型のメリットで電源ケーブル自体の紛失も防げます。

ケーブルを交換できない事にデメリットを感じる方もいるでしょうが、PCも高速充電できる67W出力で、複数デバイス同時充電できるメリットがあるので、正直メリットの方が大きいです。


Anker Nano Charging Stationにおすすめな充電ケーブル

Anker PowerLine III Flow

記事内でも何度も登場しておりますが、充電ケーブルといったらAnkerの絡まないケーブル「Anker PowerLine III Flow」です。

個人的には充電ケーブルの最高峰です。PC、スマホ、タブレットと全てのデバイスでこのケーブルを利用してます。

魅力的なポイント
  • 全くケーブルが絡まらない
  • ケーブルに癖もつかずサラサラ質感
  • 約25,000回の折り曲げにも耐える耐久性
  • 最大出力100Wで高速充電が可能

ケーブルにしては中々のお値段ですが、ストレスなく利用でき耐久性も高いので長く利用できます。

ケーブルで迷ったらこれで間違いないです!ケーブル不足してくるといつもコレ買ってます。


Anker Nano Charging Stationの口コミ

記事執筆時点では、発売間もない製品でAmazon口コミも4件と少ないですが、5段階評価で4.7の高評価です。

以下が整理した口コミになります。

良い口コミ
  • デスクに設置すると気軽に電源コンセントが利用できるので便利
  • 旅行時に持って行くと便利そう
  • 電源タップに充電器をたくさん挿す必要がないので便利

悪い口コミ
  • 利用中は本体ランプが点灯し睡眠の妨げになるかも
  • 本体とケーブルが一体型で取り外しできない

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
室内真っ暗で撮影

正直、この明るさであればベット横のサイドテーブルに置いていても気にならない明るさです。

人によって感じ方は異なるでしょうが、私個人として気にならない明るさで、通電されている事がわかるのでメリットに感じます。

みつ
みつ

もっと口コミを確認したいという方は「Amazonカスタマーレビュー」サイトをチェックしてみてください。


Anker Nano Charging Stationのよくある問合せ

この製品は何台まで同時に充電できますか?

Anker Nano Charging Stationは最大で6台のデバイスを同時に充電することができます。搭載ポートは以下の通りです。

Anker Nano Charging Stationの搭載ポート
・電源コンセント × 2
・USB-Aポート × 2(最大12W)
・USB-Cポート × 2(最大67W)

最大出力は何Wですか?

単一のUSB-Cポート利用時は最大67W出力が可能です。

この充電器はPSE認証を取得していますか?

Anker Nano Charging StationはPSE認証を取得しています。

電源ケーブルは取り外し可能ですか?

本体と電源ケーブルは一体型で取り外しはできません。

本体にランプはありますか?

本体にはランプ搭載されており、充電中は点灯します。

電源ケーブルの長さはどれくらいですか?

電源ケーブルの長さは約1.5mです。

この製品はどのような場所での利用に便利ですか?

出張や旅行、カフェでの作業、自宅やオフィスのデスクなど、多くの場所で便利に利用できます。


Anker Nano Charging Stationがおすすめな人

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ

Anker Nano Charging Stationは以下のような人は是非利用して欲しい充電器です。

おすすめな人
  • 多くのデバイスを所持する人: スマホ、タブレット、ノートPCなど、複数のデバイスを持っている人。
  • 出張の多い人: 出張が多く、ホテルや出先での充電が必要な人。
  • リモートワーカー: カフェや共同作業スペースで働くことが多い人。
  • 大家族: 家族が多く、それぞれ異なるデバイスを使用している場合。
  • デスク周りをスッキリさせたい人: 一台で複数のデバイスを充電でき、コンパクトシンプルデザインでデスク周りがスッキリする
  • 高速充電が必要な人: MacBookやWindows PCも67Wで高速充電が可能
  • 安全性を重視する人: 高度な安全技術(ActiveShield 2.0)が搭載されておりデバイスを安全に充電したい人。


Anker Nano Charging Stationのまとめ

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
Anker Nano Charging Station

今回はコンパクトサイズながらUSB-C × 2、USB-A × 2、電源コンセント × 2口を搭載したパワフルな充電器「Anker Nano Charging Station」を紹介します。

この価格帯で最大67W出力で、USBが4ポート搭載され電源コンセントが2口ある充電器はなかなかありません。

旅行や出張、カフェでの長時間作業にはかなりおすすめできる電源タップ兼充電器です。

あらためてメリット・デメリットを紹介致します。

【Anker Nano Charging Stationレビュー】これ1台で旅行や出張、カフェワークも解決!|デスク据え置きもおすすめな電源タップ
Anker Nano Charging Station
総合評価
 (4.5)

メリット
  • 最大67W高出力でPCも時短充電
  • 出張や旅行からカフェワークまで、どこでも持ち運び可能
  • これ1つでOK!6台同時充電のスゴさ
  • 高価なデバイスも安心、先進の安全技術搭載

デメリット
  • 本体と電源ケーブルが分離できない

おすすめ充電関連記事

最後までご確認いただきありがとうございます。

是非、関連記事もチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA